ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

野生ピザ 其の弐





c0212823_10351534.jpg




ピザ釜に生地を入れる専用道具も
ホレこの通りあっという間に
現場にあるもので作ってしまう〜



c0212823_10352382.jpg




生地つくりには蕎麦打ち用の道具が役に立ちました。

こねた生地を丸く延ばしていくときに
虫が生地に練り込まれてしまうことがしばしば・・・

途中から酔った勢いで
わざと練り込んでいたのはだれだ?(笑)




c0212823_10353086.jpg




今宵のお酒はワインのハズが
いきなり先日の静岡土壁ワークショップの
お施主さんからのいただきもの。

富士の水で仕込まれたこのお酒は
まことに美味でございまして
誰かさんは水のようにゴキュゴキュと飲んでまして
やはり轟沈しちゃいました・・・



c0212823_10353830.jpg




シカ刺し

カットのレベルももはやプロ



c0212823_10354576.jpg




キッチンは屋外に設けられていて
焼くヒト、仕込むヒトはなかなか食べられません



c0212823_10360135.jpg




やはり専用工具です。
シャベルとは違いますね。



c0212823_10360874.jpg




え〜と これはシシピザ

世界広しといえど
イノシシのピザが食べられるところは
ここだけでしょう〜



c0212823_10361604.jpg




ヴェジさんのためにヴェジフォカッチャまで
焼かれました。

中身はグリーンカレーとなんだっけか?



c0212823_10362432.jpg



こちらは定番の?鹿ピザです


このあと、酔いがまわって写真撮影はなくなりました。(笑)





[PR]
# by shigezo09 | 2017-05-26 10:56 | 食 農 | Comments(0)

野生ピザ その壱




今朝起きて外へ出て深呼吸をしていたら
目の前の庭をテンが横切っていった。

愛嬌のある顔をしていて
毛なみがとてもきれいで
頭から尻尾の先まで60cmはあった。
テンでも大きい方だろう。

この手の夜行性の動物が
ニンゲンが見ている目の前を堂々と
姿をさらしていくのはとても珍しいことだ。

むっか〜しの人類なら
こういったことがあれば
なにかの前兆/予兆ととらえたのかもしれない?

部屋に戻ってお茶をいれていたら
久しぶりにカッコーの鳴き声がきこえてきた。

お茶を飲みながら窓の外を眺めてみると
それほど遠くない光ケーブルに
ハトよりは小柄だけどわりと大柄な鳥の姿がみえて

鳴き声に合わせて身体が動いているのが
かくにんできた。

お〜これは、とおもって
カメラで動画を撮ろうとしたけど
僕の僅かな動きを察知して

少し遠くのクルミの木まで
飛んで行ってしまった。

まともかく、
今朝は野生動物との遭遇おおいよ



  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪ 



さて、ピザのハナシ。

ピザ焼いて食べるだけなんだけど
なんせメンバーがみんな狩猟採集縄文系?なので

ピザ釜は炉床からなにから土で出来たハンドメイド
材料は猪、鹿、手長エビと自力調達・・・
ピザ生地ももちろん現地製作

小麦粉はスーパーで略奪、これは冗談です・・・笑)


c0212823_10342812.jpg


まずは窯を暖めます。
ピザやパンは直火ではなく余熱で焼くのです。



c0212823_10343762.jpg


窯の熱で解凍してるのは
鹿のリブです・・・
これで軽く10kgはあるよ


c0212823_10344558.jpg


昨晩、川で採られた手長エビ

せっかく採ったけど
なんと肉ピザでお腹いっぱいになってしまい
手長エビピザまでたどりつけず・・・



c0212823_10345288.jpg



冬の間に捕獲・解体された猪さんも
きょうは解凍されてトッピング材料に

パクチーも合いますね
でもカメムシは嫌です(笑)



c0212823_10350045.jpg


試作一枚目はシャベルで窯に放り込み!



c0212823_10350829.jpg


まんずまんずのでき

(つづく)


[PR]
# by shigezo09 | 2017-05-25 10:43 | 食 農 | Comments(0)

なら町ぶらぶら その参 plus 'Carpenters'




昨晩BS放送でカーペンターズの特集番組があった。

僕には少し遅い時間帯の放映時間だったので
録画設定をしていつでも寝られるようにして見始めたら
面白くてなかなかテレビ画面から離れることができなかった。

70歳を迎えたリチャードが登場し
'Close to you' の弾き語りを始めたときは
そのメロディーに思わず涙が出そうになったほどだ。

いまカレンのvocalを聴きながらこのブログを書いているけど
ほんとに飾り気のない素直なストレートな唄声に聞こえる。

32歳という若さでこの世を去ったカレンだけど
この声には晩年のあれこれがセットされていたものだったのかと
いまは思うしかなかったりする。




  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪



奈良町のつづき


c0212823_19151112.jpg



三条通から池の方
手前の方はやはり中国人



c0212823_19152038.jpg



こういう路地もあるし



c0212823_19152406.jpg



こういう路地もある
そういえば三重県名張市では
路地のことを’ひやわい’と言うのねん



c0212823_19152891.jpg



奈良のおいしいとこを
揃えておりますね〜〜



c0212823_19153505.jpg



新しくできてたセレクトショップ
ここでめずらしく買い物しました。
コバルトブルーの麻のテーブルクロス。



c0212823_19153937.jpg



お店を外から



c0212823_19154889.jpg



なら町の中には
銭湯が何軒かあって営業してます。
安いよ。


c0212823_19155115.jpg



人力車も乗れます。



c0212823_19155890.jpg



またまた知らない間に
大きめの商業施設ができてたよ



c0212823_19160746.jpg



イタリアンなチャリ修理専門工房?



c0212823_19161137.jpg



・・・





[PR]
# by shigezo09 | 2017-05-17 20:18 | 今日の景色 | Comments(0)