ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

カテゴリ:音 音楽( 42 )

みるやかなや




「みるやかなや」とは

おきなわ/琉球語で「ニライカナイ」をあらわす古語だそうな。


版画家の睦稔さんを調べていたら

TINGARA につながって

みるやかなやに辿りついた。


アルバムもよかったけど

睦稔さんの版画がすばらすい!
(アルバムに豪華なブックレット/版画集が付属してる)

これはゲンブツを睦稔美術館に見に行こう・・・

とおもうのでありんした。



c0212823_14343973.jpg










[PR]
by shigezo09 | 2017-02-08 14:43 | 音 音楽 | Comments(0)

近況



とくに書くほどのこともおこらず、
とにかく雨 雨 雨の日々がつづいた。
乾いた空気と適度な気温のありがたさを感じる。

いいタイミングでこれからの空気にぴったりの音楽と出会えた。

ここのところ文字ばかり追いかけていて
少々鼻についてきたとこだったから
ときおり思いきり音の世界を楽しむことにしよう。


c0212823_20463422.png


https://www.youtube.com/playlist?list=PLmKOpoJbCgLMM6CYrBqthYD3BtvWta3MJ

https://www.youtube.com/playlist?list=PLmKOpoJbCgLN1d1v6nyPJFbfSlwiyQ6qi



Trío Familia
Ana Archetti: Piano y voz
Mariano Cantero: Percusión y Batería
Marcos Archetti: Bajo y Voz


Sebastián Macchi


ともにアルゼンチンのミュージシャン


c0212823_22202730.png

これもなにげにいいな〜
https://youtu.be/0EMni_8qHug



[PR]
by shigezo09 | 2016-10-08 20:49 | 音 音楽 | Comments(2)

夢しじく Imi Shijiku / 上間 綾乃 Ayano Uema




CDを買おうとしたら品切れでとんでもない値段がついていた・・・

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%81%98%E3%82%85%E3%82%93-%E4%B8%8A%E9%96%93%E7%B6%BE%E4%B9%83/dp/B002GO2F9W/ref=sr_1_7?s=music&ie=UTF8&qid=1473767386&sr=1-7&keywords=%E4%B8%8A%E9%96%93%E7%B6%BE%E4%B9%83

[PR]
by shigezo09 | 2016-09-13 21:08 | 音 音楽 | Comments(0)

沖縄音楽の祭典@奈良

今朝散歩に出た時、ちょうど小学校の登校時間だったようで集団登校のために集まっていた子供らが10人くらい交差点の角に集まっていた。

子供達をよくみると女の子はみなふつうに立っていたが男の子はみんなダラ〜ッとアスファルトの上に寝転んでいた。

団塊の世代の男性は老いてもかなり活動的な方が多い一方で世代が若くなるにつれて大人しくなる傾向があるようで、今朝この道路で寝転ぶ子供達を見て「ついにここまで来たか・・・」と感じた。

  ♪   ♪   ♪   ♪   ♪  ♪

c0212823_932306.jpg

この土日は沖縄音楽にどっぷり浸ることができてご機嫌だった。

「沖縄音楽にどっぷり浸る」という体験はぼくにとっては「海に入る/浸かる」にかなり近いものがあるようにおもう。

この歳になってなんとなく感じてきたことはぼくが昔から島旅、沖縄音楽、ヨットなどに夢中だったのはもしかしたら「海」に会いたかったからじゃないか?ってこと。

まあともかく、奈良でその沖縄音楽/「生」でしかも一流ミュージシャンがわんさか聴けるというのは「エラいぞ奈良!」と感じるより先に、「どうして奈良?」と感じてしまうのはぼくだけじゃないとおもう。(沖縄から来られているミュージシャン方もそう感じている)

毎年司会の方が沖縄と奈良の関係性について語ってくれるんだけどいつも墓穴を掘っている。(笑)

はっきり言っちゃえば直接的にはいろんな意味でこんな「遠い」地域はない!

ここで思い出すフレーズはこれ;

「両極端は一致する」

ちょっと違うけどこれです。

*ステージの合間に両県知事の挨拶があったんだけど奈良県知事/荒井さんの話しをきいてこれはどうやら荒井さんの思いがあって始まったんじゃないかな〜ッて思ったんだよね。だって荒井さん、もうじき引退したら沖縄に住むんだって。なにか感極まって挨拶されてたしね。ありきたりの形式張ったものとは全く違う挨拶でありました。なんかコッチまでうるうる来ちゃたゼ!

  ♪   ♪   ♪   ♪   ♪  ♪

c0212823_9331461.jpg

ステージ反対側をみれば野焼きで有名な若草山。

広大な奈良公園のいっかくに設けられたこの場所はと〜っても気持ちの良いところなんですよ。

c0212823_9323830.jpg

会場ではこういう沖縄屋台がたくさん出ていたし

c0212823_9324143.jpg

三線を体験できるブースもあったゾ〜

c0212823_934144.jpg

ステージ終了後にブラブラしてたら出演者の「オバアラッパーズ」と遭遇。

初日に最もオーディエンスの度肝を抜いたオバアだけのバンド!
ステージ中のラップを唄い踊るオバアは無茶苦茶かっこ良かったけどステージの外のオバアはとても優しくて品のいいオバアだった。(ちなみにぼくはラップが嫌い)(笑)

じつはこのあとさらに沖縄音楽界いやWorld musicにおいても著名なタイヘンな大御所でぼくが大好きなミュージシャンとツーショット写真を撮りまくっちゃたんだけど・・・恥ずかしいので非公開。(笑) 生きていればイイことあるもんですね、ほんと。(再笑)

c0212823_1765537.png

というわけでおばあらっぱーずの動画;
https://youtu.be/TI6GVMXohLc

でその栄町商店街;
https://youtu.be/Qh2yiLqyooM

おばあらっぱーずさんはシャッター通りと化した栄町商店街をなんとかするべと立ち上がった地元のオバアなんだって。

持ち歌はなんと2曲!
もちろんこの日はその2曲ともヤッてくれました。

沖縄のライターさんの本を読んでいるとオバアが絶滅の危機に・・・?
いやいやそんなことはないハズ。

さらにブラブラしていたら何やら緑に映える琉球...

c0212823_21555956.jpg

なんとネーネーズ(5代目)!

c0212823_2156473.jpg

さらにさらに店の前をぶらぶらしていたら売れ残った食べ物の投げ売りをしてまして・・・

c0212823_215521100.jpg

アグー豚野菜炒め/昼間は500円だったけど今は100円!

おまけに生ビール(昼間は500円)はタダ!!!
晩ご飯分食べたり飲んだりしてしまったさ〜〜

c0212823_21552531.jpg

少し酔っぱらってフラフラと奈良公園を歩いていたらちょうど鹿さんたちもおうちへ還るとこでした・・・

c0212823_21553828.jpg

おし〜まい。
[PR]
by shigezo09 | 2016-06-21 09:51 | 音 音楽 | Comments(4)

沖縄の梅雨明け

沖縄の梅雨があけた。

現地の週間予報をみるとコレから先は、
ずうう〜〜〜〜っと、「快晴」!

梅雨明けの沖縄は本番のターボ全開ブンブン丸の酷暑ではなくて
まだ涼しさもあってでも海は強烈な日射しのお陰で最高の色になり
海中の視界も最高になる・・・そんな最高の季節。

本土がまだ梅雨の間のほんの僅かの僅かの期間が実は最高なんです。

今年は台風もまだみたいだし・・・。
行っちゃおうか?(笑)


で、今日は奈良で毎年恒例の沖縄音楽祭があった。

c0212823_21155057.jpg

http://www.naraken.com/musik/musikplatz/platz03.html


あまりの感動に頭がボーぜんとしてしまったので
今日はここまで・・・。

Boomの宮沢さん、ジャアバーボンズ、おばあラッパーズそしてあのりんけんバンド!
ア〜〜〜

コンサートは明日もあるんだな〜。
ねーねーズ、パーシャクラブ、夏川りみ・・・
たまりませんわ!
[PR]
by shigezo09 | 2016-06-18 21:14 | 音 音楽 | Comments(0)

Mozart


空気がキリッと冷えてくるとクラシックを聴くのにいい季節になったな〜っておもう。
Mozartなんて聴き始めたら止まらなくなる。

ということで今日は一日中きいていようと思う。
You Tubeお気に入り自動再生モード。

そういえば室生で通っていた歯医者さんはいつもMozartが流れていた。
歯医者はいくつも行ったけどやっぱりあそこが断トツによかったな。




昨晩、音楽系の友達から
「(この曲のように)生き生きした曲は
このように立って演奏するとより躍動的でいい」
ときいて・・・ほんとそうだわ!と妙に感心したのですよ。

そのあともう寝る時間なのにあれこもれも聞き出して
部屋の暖房は切ったのに気温はマイナス5度で・・・(笑)

以下、ぼくのお気に入りs



Divertimentは仕事のBGMにとてもいい
交響曲のようにめんどくさくない(笑)




ピアノコンチェルトではこの23番
ムーッミンパパさんやりますな(再笑)





こちらの曲もみなさん立って演奏されてます

クラリネット協奏曲
う〜ん、たまりませんわ





弦楽四重奏だとこれかな?




ピアノと木管楽器のための五重奏曲




こちらもすてきだ

c0212823_09440707.jpg



国際宇宙ステーションから眺めたオーロラ/NASAのニュースレターから



[PR]
by shigezo09 | 2016-01-24 23:08 | 音 音楽 | Comments(0)

蜂にCarpenters

昨日の夕方、実家の庭の草刈りをしていたら蜂に刺されてしまった。

すぐに口で何度も強く吸引してニンニクをすりおろしたものをつけたら1時間ほどで腫れはひいて痛みも止まった。(口内炎や口中に傷等のある方は口で吸引はやってはダメ)

午前中にこれとは別に最近作り始められたらしいスズメバチの巣を見つけたのでどうしたものかと思ってたらやられてしまった・・・ので?暗くなってからこの巣にバケツ一杯の水をお見舞いして差し上げた。どうなることやら?

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

夕食後、なにげに古いレコード/Carpentersのアルバムをかけてみた。

Carpentersは中学生の頃に聴いていたんだけど歌詞なんか殆ど聞き取れなかったし,歌詞カードをみても何が書いてあるのかよくわからなかった・・・のに、のに、今聴くと結構聴き取れるし内容もかなりわかるじゃないか・・・英語力が意外に進歩してたんだな〜と今頃になって少しだけ感動したりする。

それにあのころはたいしていいと思わなかった曲がいま聴くとなかなかよく思えるのもあったりして・・・懐かしさのなかにも新鮮みがあって・・・涼しい夜にはなかなかいいヒトトキになるな。


この曲はとても好きだった曲で今でもやはり変わらないな。
なんだか以前にも殆ど同じようなことを書いたような気がするけど・・・まいっか!
https://youtu.be/0tgfBabA1_U

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

今朝のニュースを聴いていたら川内原発の再稼働のことが放送されていた。

でもすぐに思い浮かんだのは中央構造線のライン上にある愛媛の伊方原発(しかも老朽化したオンボロ)のことだった。

先月に同じく中央構造線に近い大分県南部を震源とするM5.7(佐伯市内で震度5)の地震があった。過去にここが揺れたことは僕の記憶にはない。大分県と伊方原発は目と鼻の先。

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

先日、ある方と311のことを話していたとき、とても興味深いできことを聞いた。

その方(仮にA氏とします)の息子さんは東北の大学へ行かれていて311の前日・・・3月10日はある生物の調査で陸前高田市に入っていた。

宿泊先は港の目の前の旅館で同行の仲間達もいっしょだった。
予定では海辺と山中の両方を調査することになっていた。

3月10日、三陸沖を震源とするM6.8(仙台で震度4)の地震があった。
A氏はこれ以前から始まっていた胸騒ぎのようなもの以上のものを感じ、滅多にかけることのない電話を息子さんにして、地震が来そうだから山の方へ移るように指示をした。

そして11日14時46分、大地震はおこった。
その日、息子さん達はA氏のハナシに従い海から離れて山の方の調査地へ移動していた。

一方、A氏は大地震発生の直後に聞いていた旅館の名前を便りに旅館の電話番号を調べてすぐに電話をいれた。

電話口には老女が出たそうでなかなか要領をえなかったがどうにか息子たちは旅館にはいないことが確認できた。

電話口の向こうでは若い女の人が「早く 早く!」と叫ぶ声が聞こえてきた。

A氏が息子さんと連絡がとれたのは大地震発生から数日経ってからで息子さん達は地元の方々にたいへん世話になったらしい。

後日、A氏はその旅館の老女の無事を確認できた。



[PR]
by shigezo09 | 2015-08-11 07:21 | 音 音楽 | Comments(0)

ちょっと早いけど...


Aerosmithは中学3年くらいにときに大阪の厚生年金まで見に行った,,,,自分でもそれが何年前なのか正確に言えないということがなんともおとろしい,,,,。(笑)

実は彼らのアルバム....といってもレコードなんだけど、実家に置いていた筈が捨てられてしまったようで、やむなくこのほどCDを入手し、あ〜やっぱりいいなあ〜なんて実家のステレオ(大学生時代に下宿にあったもの)で聴いたりしている夏の夜。

AerosmithをYoutubeで探してたらなぜかQueenがたくさんでてきて彼らの思惑通りに釣られてまして(笑)

Queenは確か高校1年のときにやはり厚生年金大ホールに見に行ったように思うけど、1曲目がこの'Bohemian Rapsody'だった。


いまでもそのときの興奮を覚えているけどすさまじい大音響で例のアカペラ調の部分から始まって...そのあとの
熱狂たるやもう表現できませんわ・・・。

その後5枚目だっけ(ロボットの絵のジャケ)でぼくは音楽的にがっくりきて全く聴かなくなったんだけど、Queenは世界のスーパースターへと登り詰めたらしい・・・。

*それにしても1500万アクセスを超えてる・・・

いや〜それにしても国立競技場・・・話題になってますね〜。
・国際コンペは告知から選定までたったの3ヶ月。(つまり設計期間3ヶ月ってことで。本来なら内容的に1年くらいが妥当かと)
・選考委員はコストについて青天井「なんとかなるんじゃないかと思ってた」そうです。
まあ、ケチをつければキリがない・・・。

おっきな競技場くらい関東圏にいくつもあるのにね。
元の競技場でもよかったのにね。
原発事故はいつまでも終わりが見えないし、世界一の借金大国のやることじゃあないです。
オリンピックやっぱりやめときま〜すって・・・言うわけないか。(笑)

[PR]
by shigezo09 | 2015-07-13 19:54 | 音 音楽 | Comments(5)

琉球ヴァイオリン

大城敦博さんの琉球ヴァイオリンを聴いてきたよ!

琉球ヴァイオリンとは楽器の名前ではなく音楽のジャンルの一つなのだそうです。

つまりヴァイオリンという楽器から産まれた音楽ジャンルであるアイリッシュヴァイオリンとかジプシーヴァイオリンと同じラインです。


大城さんの弾かれている楽器はViper(ヴァイパー)というもので、エレクトリック・6弦・フレットヴァイオリンとでも言いましょうか、ヴァイオリンに2弦足してマイク付けてフレット加工したような楽器です。チェロの音域までカヴァーします。

その音はやはりフレットレスに比べると指で押さえたときの音が硬い感じですが、鳴っている間はヴァイオリンと同じでした。

大城さんは演奏中に低音側の弦を指で弾いて(ヴァイオリンでもありますね)太鼓の音やリズムをとったり、高い方の弦で指笛の音を鳴らしたり、それがやり過ぎ感のないごく自然に聴こえたのも...,。

大きな声では言えませんが大城さんは○○○○○でした。
あきらかに一般人とはまったく異なる存在感がありました。
それに色気(おかまじゃないよ)。
○○○○○が人間に「音楽」を聴かせたり笑わせるために人間ポイ感じでこの世に来てくれた感じです。

インターネットでググっても今の大城さんは出てきません。
もう3段階くらい上昇してますから。

大城さんオリジナルのアイリッシュケルトのような曲もすてきでした。
すごいヒトが現れたもんです。
泡盛のボトルも半分あいたよ!

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

土曜日にあった沖縄音楽の祭りでは上間綾乃さんが曲の合間に沖縄戦、23日の慰霊の日のことを話されてました。
たしかその後の曲が終わった後で涙を拭っておられました。

上間綾乃さんは子供の頃からその美貌と歌唱力が有名だったそうで夏川りみさんのように歌姫として生まれてきたのですね。

あかん、二日酔いで頭がまわらない〜〜(笑)
つづきはまた後日・・・。

二日酔いかと思っていたらなんと風邪でちた。
昨日のお昼ご飯は近鉄奈良駅近くの夜は居酒屋になる店(おばあちゃん2人)でいただいたのですが、ちょっと冷房が効き過ぎていたようで・・・・・ご飯は最高だったんだけど・・・・・また行きたいけど今度は長そで長ずぼんで行こう。(笑)

というわけで写真を載せたくてもあれこれ作業する気力が起こらない・・・・


*京都新聞の記事↓
c0212823_21322902.jpg
c0212823_20485158.jpg
c0212823_20483321.jpg



[PR]
by shigezo09 | 2015-06-22 21:26 | 音 音楽 | Comments(0)

大和の風は冷たいな...


[PR]
by shigezo09 | 2015-02-10 10:30 | 音 音楽 | Comments(0)