ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

カテゴリ:原発( 45 )

ドイツARD「放射能汚染された土地」

c0212823_16291711.jpg

FB経由でYouTubeをご覧になった方も多いと思うがいちおうのっけとこう・・・

ドイツARD「放射能汚染された土地」2016年3月12日
YouTube  311akatuki 2016/03/27 に公開;

https://youtu.be/qoZxMAJhd6Y

*「100年で1億個のフレコンバッグ」 ・・・気が遠くなるとはこのこと(動画で7分30秒あたり)
[PR]
by shigezo09 | 2016-08-03 09:25 | 原発 | Comments(1)

フレコンバッグ/汚染物質入り袋


たいへんな量のフレコンバッグ。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-4554.html

このバッグの耐用年数は3〜5年らしい,,,。

除染とはそのにある放射性物質を取り除いて別の場所に移すってことだから確かにそのとおりのことが行われている。

海辺のバッグ群から海へ、平地や山中のバッグ群からは川や地下水を経由して海へ。


NHKのBSで'Cool Japan' という番組をやっているけどこの現実をぜひ取り上げてもらい世界中の若者に Cool かどうか聞いてもらいたいものだ。

c0212823_19010073.jpg

ところでこのクールジャパンて番組はけっこー面白い。
日本に来ている若手外国人の日本人の理解の程度というか逆にその国の方の考え方なり価値観なりが浮き彫りになる。

国籍がかなり多様なとこもいい。

ゲスト達の発言はかなり自由闊達に行われ聞いていてとても楽しい。
(奈良にはわりと外国籍の方が住んでるのでローカルにこういうイベントをもっても面白いだろなとおもう。)

司会者はテーマに沿ったビデオを見た後で外国人のゲストに対してなぜ日本人は〜?と質問するんだけど、前回の放送ではいつになく深い答えが聞けた。

東北のある地域では捕獲した鮭をありとあらゆる調理法で全ての部位を食べ尽くすというビデオを見た後で「なぜ日本人は魚をすべて食べるのか?」という質問に対してアルジェリア人の男性曰く「日本人はむかしからニンゲンを自然の一部と見なしていた。だから全て食べるのです」というわかったようなわからないような意見を述べていたが他の方々の答えははるかにトンチンカンなものだった。

若い西洋人(白人)のゲストの発言を聞いていると残念ながら自分たちと日本人との精神構造の違いをあまり理解できていないことがよおくわかる。

あくまで理性的な判断、コトバによる理解の範囲内に留まっている。
とくにフランス人はその傾向が強いような感じ。
同じ白人でもオージーは欧州系にはないおおらかさが感じられるが。

韓国人や中国人のゲストも来られているけどどうも親日的な発言が多いので、ほんとにそう思ってるのかなとおもう。
それでも日本に来ている外国人は特にかもしれないけど日本人との違いはだんだんとなくなってきているな〜という感じがする。




[PR]
by shigezo09 | 2016-02-22 16:08 | 原発 | Comments(0)

新サンダーバード/日本の原発の位置

そういえば昨日まったく新しいサンダーバードが放送された。

英国本国では4月から放映されているそうでニホンでもこの秋からシリーズ放映が決まっているそうな。昨日と今日の2回はその先行放映だって。

それにしてもお人形と模型だけで撮影された先代のサンダーバードからもう50年もたったというんだから参っちゃう。
c0212823_13172288.jpg
で、当時の猛烈なファンとしてはやはり見逃すわけにはいかなかいのです。

してして、観たら・・・デジタル高画質時代の作品なのにもうちょっとしっかり作りこんで欲しかった・・・あまりのチャチさに何度も脳内ひっくり返りしました・・・と言いつつもかなり興奮しながら(ビール飲みながら)観てました。

昔なら画面もそんなに大きくないし解像度も低かったからアラに気づかずに済んだだけ?

メカも先代のイメージを残しつつ・・・新幹線の初代0系ヒカリから今ののぞみほどには変われなかったのはやはり先代のデザインができすぎてたってとこだろね。

新版ではパパも登場してないけどどーなってんだ?
そもそも先代の5人兄弟のお母さんて出演されてなかったな?・・・と今頃疑問に思っても遅いか? 

なんだかんだ言いつつ今晩も観るのです。(笑)

c0212823_09414615.png
川内が再稼働したことだしここらでもいちどニホンの原発位置を確認しておこう。
なおすぐそこの半島にも複数の原発が海岸線に並んでいることも忘れずに。
いったん事故が起きたら風向きのチェックをしよう。

ちなみにフクイチのときはこんな感じでした;
c0212823_09554332.jpg

事故が夏や冬に起きれば風向きはわりとはっきりしてるけど春や秋は西風が優勢とはいえフラフラしがちだからよく調べて行動しましょう。

たとえば16日午前10時頃の鹿児島県の風向きはこんな具合;
c0212823_10063302.jpg
原発のあたりは東風(西向きの風)の微風ですね。

*風の場合は吹いてくる方向で風向を表し
潮流の場合は流れ去る方向で流向を表します。

風向きは高度によって変わります。
上空のデータは気象庁のサイトからとれます;
c0212823_11162777.png

川内原発の近くということで市来をクリックすると;
c0212823_11141240.png
高度千メートル付近では地表よりも南寄りの風が吹いているようです。

[PR]
by shigezo09 | 2015-08-16 10:02 | 原発 | Comments(0)

蜂さんありがとう

c0212823_09383127.png
c0212823_09380323.png
* 除染で出た土壌等が入ってる黒バッグ ← 海の近く
毎日300tonも出る汚染水だけじゃない無限地獄がここにも
(写真はPURTLYさんから)

川内原発は再稼働したけど
もう一度フクシマのような原発事故がおこるまで再稼働は続き
全ての原発は稼働し続けるだろう。

それはちょうどヒロシマに続いて長崎に原発を落とされて
降伏することを決めたのと同じこと,,,

いいとか悪いとかのハナシじゃない。
とにかくその頃とたいして変わってないってことですね。


毎年この時期になると戦争の悲惨さを伝える報道が多くなる。
戦争はしてはいけない、核兵器は,,,,
ごもっともですが

でもなにか腑に落ちない。
キリスト教徒が教会に行ったときだけ宗教的であると
北米インディアンが皮肉ったのと似て

なにかあったとき、節目のとき
そういうときだけ叫ぶってどうなんだろう。

60年安保闘争運動に携わった方々のその後の変身ぶりは
戦後の人間の特性というものをよくあらわしている。

だから悪いと言ってるんじゃあないよ、念のため。


  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪


以前知人がハッカ油を薄めたものを虫除けスプレーとして持ち歩いていて森散策をしてるときに多いに助けられたことがあったんだけど、蜂の忌避剤としても有効なことを知ったついでに調べてみたらとても優れものであることがわかった。

http://m3q.jp/t/114

なおハッカ油は薬局で売っております。

寝る前にシュッシュすれば蚊取り線香をたかずに済むかも?
今晩試してみます。(昨晩は5カ所も刺された)(笑)

ちなみに左手の人差し指は今日もパンパンです。

でもお陰でビールを飲まずに済みます。

調子にのって毎日ビールを飲んでいると内蔵がどんどん冷えていく 妙な病気になっていく・・・

この夏どういうわけか例年になくビールをカパカパ飲んでいた僕のことを蜂さんが戒めてくれたに違いない・・・ということにしておこう。

明日から日曜までマルコとふたり?でお留守番だ。

[PR]
by shigezo09 | 2015-08-13 09:24 | 原発 | Comments(0)

フクイチの現状


寒いでしゅね・・・これから現場に行こうと思ってるのに外は・・・。

この動画は「フィレンツェ田舎生活便り2」のchihoさんのblogで紹介されていたもの。
で、2011年の1月/原発事故の2ヶ月前にうちのブログに載せたと記録されてます。

世間、マスメディアではフクイチをあまり取り上げなくなってきた。
福島第一原発の現状はどうなっているのか?
video news で特集されています。


さあこれから現場だ。
このブローは風速15m/s近くあるな。
はい、で行ってきました。
クヌギの木の紅葉がだいぶ進んでました。
この強風でも葉が飛ばない。

[PR]
by shigezo09 | 2014-12-17 10:00 | 原発 | Comments(1)

フクシマの嘘

c0212823_09322201.png
http://youtu.be/F2UU2nD44tE

ある種のヒトの集まりにはそこに固有の集合的無意識が仮定できるとおもう。

官僚組織など大小役所の方々、原子力村の方々など特にこの意識、状態が強いと思う。

これは一種の自己催眠で、もちろん彼ら以外の「わたしたち」もその催眠状態に陥っているといえる。

そこではその方々の全体的利益が最優先され、その方々以外の人間、もしくは生命体のことなどどうでもよいこと、いや惑星の一つや二つくらいどうでもいいのかもしれない。(実際、人間が核を扱うなんて赤ん坊が包丁で遊ぶようなもので地球から生命体がいなくなるような「事故」があっても不思議はない)

「国」といっても所詮は「お国ごっこ」をしているほんの一握りの輩の行いでしかなくて、それは自らを強力な催眠状態に陥いれている「国民」とやらがいてくれることが前提になっている・・・。

*アメリカ合衆国でも昔は一人か二人で好きなようにできたとbookには書かれている。

学校は「国民」養成施設でこどもたちはそこで「国民」になっていく。

ぼくにはそろそろこの「国」なる枠組み、集合的無意識が次のフェイズに進むように感じている。ただ、その進み方がどういうものになるのか見えて来ないのが気がかりといえば気がかり。

[PR]
by shigezo09 | 2014-06-21 09:53 | 原発 | Comments(2)

映画『100,000年後の安全』

c0212823_16263052.png
映画『100,000年後の安全』(日本語吹き替え版)本編を
2月10日までyou tubeで見られます。

http://youtu.be/dtH_Lkd73eQ

フィンランドでは18億年前の地層(岩盤)を利用して世界初の核ゴミ(ウランとプルトリウム)の最終処分施設を建設している。
その場所の地名がオンカロ。

そこではフィンランドで今後100年で出る分の核ゴミを貯蔵・封鎖し、10万年もの間保管するのだそうだ。

10万年という時間はあまりに途方もなくそもそも10万年後に人類がいるかどうかさえ分からない。

日本では財政赤字でもなんでも先送りするけど、赤字と核ゴミの根本的な違いは赤字は脳内妄想であるのにたいし、核ゴミは実在のモノであることだ。

核利用のばからしさ、プルトリウムの恐ろしさ、その再利用に伴う途方もないリスクはちょっと勉強すれば小学生でも十二分に理解できるけど、いまでもこれを推進しようという連中のアホさ加減にはまったく呆れてしまいますわ。

連中の「親玉」はものの本によれば惑星の一つや二つは屁とも思っていないそうだ。
富と権力をむさぼりさらには他人の怖れが大好物なんだとか。
しかしそのあげくに自らが滅びても構わないってとこが解せない。
[PR]
by shigezo09 | 2014-02-02 16:27 | 原発 | Comments(0)

NHK「ラジオあさいちばん」の「ビジネス展望」コーナー

ネットのニュースを眺めていたら共同通信からこゆのが発信されていた;

NHKラジオ第1の番組で、東洋大の中北徹教授(62)が原発問題を話そうとしたところ、東京都知事選を理由にNHKからテーマを変えるよう求められ、教授が出演を取りやめたことが30日、分かった。今後、同番組には出演しないという。
 番組は、30日午前5時から放送の「ラジオあさいちばん」の「ビジネス展望」コーナー。
 中北教授によると、30日の放送では「原発稼働のコストとリスク」をテーマに、原発の安全確保対策や再稼働のコストの上昇、廃炉費用に触れ「即時脱原発か、穏やかに原発依存を減らしていくのかという選択になる」と発言する予定だった。(引用ここまで)

この「ラジオあさいちばん」の「ビジネス展望」をぼくは布団の中でほぼ毎日聴いているんだけど、NHKにしてはまともな人選でけっこう気に入ってたので・・・残念だよ。

その後この件は毎日も取り上げた;

NHK:原発テーマ変更拒否で出演取りやめ 東洋大教授
毎日新聞 2014年01月30日 20時23分(最終更新 01月30日 22時38分)

 東洋大の中北徹教授(62)=経済学=が出演を予定していたNHKのラジオ番組で、原発問題を取り上げようとしたところ、NHKから東京都知事選を理由にテーマ変更を求められ、出演を取りやめたことが30日、分かった。

 番組は月〜金曜の午前5時からラジオ第1で放送中の「ラジオあさいちばん」。中北教授は「ビジネス展望」のコーナーに20年以上前から月に1度、出演してきた。30日も「原発再稼働のコストと事故リスク」をテーマに出演する予定だった。

 だが、前日にNHKに原稿を送ったところ、担当者から「選挙期間中であり、投票行動に影響を与える可能性があるのでやめてほしい」と言われた。これに対し、中北教授は「特定の人を応援しているわけではない」と繰り返し主張。NHK側が問題視した「原発ゼロでも経済成長が実現できる」などの表現を変えればいいかただしたが、最後は「原稿を全部取り換えてほしい」とNHKから電話があり、出演を見送った。「選挙期間中だからこそ議論の素材を提供し、しっかりした選択を有権者に行ってもらうのが筋ではないか」と話した。

 番組の同コーナーは休止となり、リスナーからのお便り紹介に差し替えられた。

 NHK広報部は「都知事選では原発を巡る問題が争点の一つになっており、選挙期間中はより公平性を期す必要がある。今回は演出上、そうした対応を取ることが困難だったため、テーマの変更を求めた」としている。【土屋渓、有田浩子】
[PR]
by shigezo09 | 2014-01-30 15:49 | 原発 | Comments(0)

「ちょっと待った原発再稼働」秋山豊寛さんのはなし

c0212823_17300887.png
寝込んでいる間に秋山さんの講演があった;http://www.youtube.com/watch?v=6MWpEIlQIvE#t=4

秋山さんは思いっきりかいつまんで書くと日本人で最初に宇宙空間に出て地上に帰ってきてそれからフクイチからさほど遠くないとこで椎茸農家になって311にみまわれたジャーナリスト。

こちらはラジオ出演の録音。
http://www.youtube.com/watch?v=mREFDd2Ghj8#t=62

「原子力村のネットワークは国内だけではない米・仏などの国際的なネットワークであり、これからも低線量被爆はたいしたことないというキャンペーンは続けるだろう・・・」

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2011.htmlより

[PR]
by shigezo09 | 2013-11-13 17:32 | 原発 | Comments(0)

山本太郎さんいじめ

c0212823_16233209.jpg
c0212823_16233652.jpg
一昨日のウクレレ教室ではビートルズの'I will'とロシア民謡?の「一週間の唄」を練習した。「一週間の唄」は二つのコードだけでストロークの練習って感じの曲だったのに対し、'I will' の方はコードがたくさん出てきていままでの総復習のよな曲でした。

'I will' はホワイトアルバムからでビートルズにはこの他にもステキなラヴソングがてんこ盛り。

ところでぼくらの年代って音楽的にはとても恵まれていたかもしれないってこの30年ほどに巷で流れている音楽を聴いてきて思う。
メロディーの美しい曲がいくらでもあったような。
時代を反映していたのかどうかは?だけど、

さて、
参議院議長か誰か知らんけど太郎さんになにか偉そうに忠告した。
まあ太郎さんは全て想定内織り込み済みだったろうからいいんだけど。
ジジイ連中がどうしようもないのはよ〜く分かっているつもりだったけど・・・。

うちの青い子達にNo! げんぱつステッカーを貼りました。
c0212823_16511650.jpg
c0212823_16511424.jpg
最後にお笑いを・・・
http://kyoko-np.net/2013110801.html

[PR]
by shigezo09 | 2013-11-08 16:38 | 原発 | Comments(0)