ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

カテゴリ:旅( 6 )

高知の日曜市


20年ぶりくらいに高知へ行ってきました。
日曜市にも〜

以前よりもさらにパワーアップした感じ
高知は日本で一番豊かで楽しい県かもしれない

(解説文はぼちぼち更新)
(他にもあちこち行ったのでそれについてもぼちぼち更新)


c0212823_17573364.jpg


やはり野菜をあつかう店が多かったな
とても新鮮で安過ぎ

c0212823_17573350.jpg


驚異的なお値段・・・(安い)


c0212823_17573375.jpg


なぜかコンニャクをよくみかけた
ホンモノのコンニャクだな
手でちぎってオデンに入れるとよし


c0212823_17573315.jpg


美味しそうなパン
帰りに買おうとか思ってたら
やはり忘れた・・・

c0212823_17573378.jpg



高知のショウガはなんだかとても大きいぞ


c0212823_17574110.jpg


金ちゃん、味見してさっそくゲットしてました


c0212823_17574138.jpg


しじみ
いいな〜


c0212823_17574182.jpg


漬け物屋さん
ほかにもたくさんあった

c0212823_17574183.jpg


僕のような魚好きにはたまらない


c0212823_17574250.jpg


ニホン蜜蜂!
もちろん買いました。
2種類あって味見して迷ったのなんのって・・・

しかしここでもニホン蜜蜂激減の話しを聞いてしまった。
例の農薬には耐性がある筈のニホン蜜蜂に何が起こっているのか?



[PR]
by shigezo09 | 2015-11-25 18:04 | | Comments(0)

その弐


(写真の解説文はときどき更新されます)(笑)

*今週も明日(土曜日)からしばし出かけます。
頂いているメイルの返信、ブログの拝見等遅れてますが
しばしお待ちくださいませ〜。


  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪


ところで
macは借りっ放しで
うちのmacは3台とも壊れっぱなしのまま

うち2台の不具合箇所をついに自力で特定したけど
Apple は6年を経過したモデルは修理しないとのたまう

ぼくはAppleとは20年以上も前からの
付き合いなんだけど(OS6時代から)・・・

最初は絵本を描こうとして買ったのです。
当時は本当に革新的なツールでした。
建築図面を描くのは「ついで」でした。

当時macで図面を描ける人はほとんど居ない頃だったので
バイトでmacの先生もやったな〜。

なんとか部品を手に入れて復活させようと
のんびり構えてます。


c0212823_16080955.jpg


個人の馬主さんとこを訪問
サラブレッドを目の前で拝見しました。

とても人なつこいお馬さんで
口の前に手をかざすと
パクパクとくわえて甘噛みしてくれる。

調教師さんの話しによれば
これは親愛の表現だそうな。

ぼくは動物にとてもモテルのですよ。


c0212823_16080906.jpg


お馬さんの爪。
専用の油を塗ってもらってました。

野生の馬と違い
酷使される競技馬には
ヒトによる手入れが欠かせないそうです。


c0212823_16080913.jpg


厩舎の前には日本とは思えぬ景色。


c0212823_16080974.jpg


この馬具?はドイツ製だそうで
すばらしい工芸品の雰囲気。

なんだかお馬さんにはまるヒトの気持ちが
わかったような気がしたくらいに
お馬さんに感動したひとときでした。


c0212823_16080995.jpg

美麻村のソバ!
今年は例年にないどろこか前代未聞の不作だそうで
なんと新蕎麦がなし!

去年の蕎麦でしたが
風味もちゃんと残っていて
米のように籾殻付きで保管しているようです。

c0212823_16114776.jpg
c0212823_16080948.jpg



こちらは野沢菜〜


c0212823_16101621.jpg


こちらはルバーブ
本(太田愛人さんのエッセイ)で知った
ぼくにとっては幻の?植物
二十数年のときを経てついにご対面。

そのジャムも頂けて
なるほど〜とこれも感激〜〜


c0212823_16081095.jpg
c0212823_16081092.jpg




[PR]
by shigezo09 | 2015-11-19 16:13 | | Comments(0)

郡上八幡 その三

街中を散策していたらふと目があって、
なんとなく話しかけたくなったのでそうしたら
・・・お宅を見せて下さった。
c0212823_09362842.jpg
玄関引き戸全体がドアになっているのを
実演してくださるという・・・
わかりにくいので・・・
同行の方が途中を再現。

こうやって大きなものの出し入れとか
掃除の便を計ったという仕掛け。
先代が大工さんだったそうな。
季節の花など活けてありまして
c0212823_09372064.jpg
中にも入れて頂いて・・・吹き抜けがありまして
おじいさまが箱階段のこれまた細かな仕掛けを
教えて下さいました。

格子の桟の間を掃除するための仕掛け
・・・ほんと古き良きニホン
玄関内から道路側をみて
石場だての石は丁寧にはつってありました
出格子
山奥の城下町、細やかで品のある洗練された上質な文化、
静かで豊かさを感じたひとときでした・・・。

街中にこの清流!

水のありがたみをひしひしと感じさせてくれた郡上八幡でありました。

[PR]
by shigezo09 | 2014-11-01 09:55 | | Comments(0)

郡上八幡 その二

c0212823_22163597.jpg
おっと、こちらは郡上八幡手前にあった
円空さんの仏像が置かれた資料館
(館内の円空さんの仏像は撮影厳禁のため・・・写真なし)
郡上八幡の街中にはかようにおされなcafeなんかできてて
c0212823_22165222.jpg
飲み屋なんかもあって
c0212823_22163575.jpg
ちょと露出間違えて暗いけど、やっぱり鮎あゆ鮎あゆ・・・
残念ながらお店には塩焼きしか残ってなかったけど、
まあ鮎は油が強いからそんなにたくさんは食べられないね。
蕎麦粉があったので入手しておきました。
なんとまあ打ち粉の他に
専用のつなぎ(特殊製粉の小麦粉だとか)まであった
お弁当もなんだか美味しそう・・・
右から順に食べていきたい・・・(笑)

[PR]
by shigezo09 | 2014-10-31 22:23 | | Comments(0)

郡上八幡 ゲストハウス「まちやど」

さあ今度こそ郡上八幡。
c0212823_17081302.jpg
まずは宿泊先。
半年前にできたばかりのゲストハウス「まちやど」。
自炊&食事スペース。
この日は僕らの他に宿泊客がいなかったので貸し切り状態だったんだけど、ここの女将?も一緒に夕食&宴会となったのでした。

女将さんは海外経験も豊富ななかなかの人物で、このお宿の居心地の良さと言うか清潔感とかは彼女あってのといいますか・・・いやいやたいしたもんです。
同行のおじさんと食べる飲むしゃべる・・・。
男二人が用意したにしてはあんましヘンではない。
話題はゲストハウスにまつわるあれやこれやで、建築/地域おこし?関係者がいたので盛り上がる上がりまくる・・・。
こちらはベッドタイプ。檜のベッドですぜ。

郡上八幡へお越しの際はぜひどうぞ!
しげ蔵さん、太鼓判ポン! 五重丸! トリプルA!
http://machiyado.info/

[PR]
by shigezo09 | 2014-10-28 17:17 | | Comments(0)

むげ工房(郡上八幡の前に)

今回の旅行はそもそも某ネットワークの総会が岐阜であって、せっかくだからそのついでにと、行き先をあちこちくっつけたのです。

で、郡上八幡は夏の徹夜踊りでちょこっと第一種接近遭遇しただけだったので今回はもうちきしレベルアップしようと・・・。

おりしも室生での知人が突然に郡上八幡に引越してまもないという「偶然」にも恵まれ・・・?

で、行ってきました郡上八幡・・・の前に、岐阜の美濃という所で木工をされているむげ工房/中島さんを訪ねました。

工房のある処は美濃和紙で有名なところ・・・水がきれいな証でもあるわけで。

ぼくはこの方から既に何脚も椅子を購入させて頂いているのですが、なかなかタイミングが合わなくてお会いできなかったのです。

とても誠実な方であることはもう分かりに分かっていたのですが〜。
c0212823_16445201.jpg
工房の中の中島さん

今回は次に作って頂く椅子に使う樹種を現物で選ぶという目的もあったりしたのです。
とてもシンプルです。
すぐ近くにきれいな川が流れている工房。
この水質と水量はやはり岐阜です。

むげ工房についてはこちらを↓
http://www16.plala.or.jp/mugekobo/index.html


ありゃ〜、郡上八幡に辿り着けなかった〜〜

[PR]
by shigezo09 | 2014-10-28 16:56 | | Comments(0)