ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

<   2017年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

野生ピザ 其の弐





c0212823_10351534.jpg




ピザ釜に生地を入れる専用道具も
ホレこの通りあっという間に
現場にあるもので作ってしまう〜



c0212823_10352382.jpg




生地つくりには蕎麦打ち用の道具が役に立ちました。

こねた生地を丸く延ばしていくときに
虫が生地に練り込まれてしまうことがしばしば・・・

途中から酔った勢いで
わざと練り込んでいたのはだれだ?(笑)




c0212823_10353086.jpg




今宵のお酒はワインのハズが
いきなり先日の静岡土壁ワークショップの
お施主さんからのいただきもの。

富士の水で仕込まれたこのお酒は
まことに美味でございまして
誰かさんは水のようにゴキュゴキュと飲んでまして
やはり轟沈しちゃいました・・・



c0212823_10353830.jpg




シカ刺し

カットのレベルももはやプロ



c0212823_10354576.jpg




キッチンは屋外に設けられていて
焼くヒト、仕込むヒトはなかなか食べられません



c0212823_10360135.jpg




やはり専用工具です。
シャベルとは違いますね。



c0212823_10360874.jpg




え〜と これはシシピザ

世界広しといえど
イノシシのピザが食べられるところは
ここだけでしょう〜



c0212823_10361604.jpg




ヴェジさんのためにヴェジフォカッチャまで
焼かれました。

中身はグリーンカレーとなんだっけか?



c0212823_10362432.jpg



こちらは定番の?鹿ピザです


このあと、酔いがまわって写真撮影はなくなりました。(笑)





[PR]
by shigezo09 | 2017-05-26 10:56 | 食 農 | Comments(0)

野生ピザ その壱




今朝起きて外へ出て深呼吸をしていたら
目の前の庭をテンが横切っていった。

愛嬌のある顔をしていて
毛なみがとてもきれいで
頭から尻尾の先まで60cmはあった。
テンでも大きい方だろう。

この手の夜行性の動物が
ニンゲンが見ている目の前を堂々と
姿をさらしていくのはとても珍しいことだ。

むっか〜しの人類なら
こういったことがあれば
なにかの前兆/予兆ととらえたのかもしれない?

部屋に戻ってお茶をいれていたら
久しぶりにカッコーの鳴き声がきこえてきた。

お茶を飲みながら窓の外を眺めてみると
それほど遠くない光ケーブルに
ハトよりは小柄だけどわりと大柄な鳥の姿がみえて

鳴き声に合わせて身体が動いているのが
かくにんできた。

お〜これは、とおもって
カメラで動画を撮ろうとしたけど
僕の僅かな動きを察知して

少し遠くのクルミの木まで
飛んで行ってしまった。

まともかく、
今朝は野生動物との遭遇おおいよ



  ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪ 



さて、ピザのハナシ。

ピザ焼いて食べるだけなんだけど
なんせメンバーがみんな狩猟採集縄文系?なので

ピザ釜は炉床からなにから土で出来たハンドメイド
材料は猪、鹿、手長エビと自力調達・・・
ピザ生地ももちろん現地製作

小麦粉はスーパーで略奪、これは冗談です・・・笑)


c0212823_10342812.jpg


まずは窯を暖めます。
ピザやパンは直火ではなく余熱で焼くのです。



c0212823_10343762.jpg


窯の熱で解凍してるのは
鹿のリブです・・・
これで軽く10kgはあるよ


c0212823_10344558.jpg


昨晩、川で採られた手長エビ

せっかく採ったけど
なんと肉ピザでお腹いっぱいになってしまい
手長エビピザまでたどりつけず・・・



c0212823_10345288.jpg



冬の間に捕獲・解体された猪さんも
きょうは解凍されてトッピング材料に

パクチーも合いますね
でもカメムシは嫌です(笑)



c0212823_10350045.jpg


試作一枚目はシャベルで窯に放り込み!



c0212823_10350829.jpg


まんずまんずのでき

(つづく)


[PR]
by shigezo09 | 2017-05-25 10:43 | 食 農 | Comments(0)

なら町ぶらぶら その参 plus 'Carpenters'




昨晩BS放送でカーペンターズの特集番組があった。

僕には少し遅い時間帯の放映時間だったので
録画設定をしていつでも寝られるようにして見始めたら
面白くてなかなかテレビ画面から離れることができなかった。

70歳を迎えたリチャードが登場し
'Close to you' の弾き語りを始めたときは
そのメロディーに思わず涙が出そうになったほどだ。

いまカレンのvocalを聴きながらこのブログを書いているけど
ほんとに飾り気のない素直なストレートな唄声に聞こえる。

32歳という若さでこの世を去ったカレンだけど
この声には晩年のあれこれがセットされていたものだったのかと
いまは思うしかなかったりする。




  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪



奈良町のつづき


c0212823_19151112.jpg



三条通から池の方
手前の方はやはり中国人



c0212823_19152038.jpg



こういう路地もあるし



c0212823_19152406.jpg



こういう路地もある
そういえば三重県名張市では
路地のことを’ひやわい’と言うのねん



c0212823_19152891.jpg



奈良のおいしいとこを
揃えておりますね〜〜



c0212823_19153505.jpg



新しくできてたセレクトショップ
ここでめずらしく買い物しました。
コバルトブルーの麻のテーブルクロス。



c0212823_19153937.jpg



お店を外から



c0212823_19154889.jpg



なら町の中には
銭湯が何軒かあって営業してます。
安いよ。


c0212823_19155115.jpg



人力車も乗れます。



c0212823_19155890.jpg



またまた知らない間に
大きめの商業施設ができてたよ



c0212823_19160746.jpg



イタリアンなチャリ修理専門工房?



c0212823_19161137.jpg



・・・





[PR]
by shigezo09 | 2017-05-17 20:18 | 今日の景色 | Comments(0)

なら町ぶらぶらーその弐




ここんとこ「ホモ・サピエンス全史」という
ユダヤ人の書いた本を読んでいる。

歴史の「切り方」/「ものさし」がおもしろいので
非常に読みにくいまどろっこしい文章にも関わらず
なんとか読み進めている。
(2分冊の長編)

どうやらこの著作で注目の言葉になっていると思われる
「妄想」という概念?は
お釈迦さんの「一切は空なり」と同じことを言ってる。

Everything is neutral.


  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪


お昼ご飯になにを食べようかな?などと
迷ったりせずに
いつもどおりに
沖縄料理屋にまっすぐにむかった。



c0212823_19142285.jpg




きょうは沖縄スバをい注文して
コーレグースをジャバスカかけて
まずは満足でした。



c0212823_19142748.jpg



料理を待つ間と食後のヒトトキは
店内に置いてある雑誌を
じっくり読みます。

'Coral Way'はちょっと以前の沖縄旅行者なら
お世話になってる南西航空の機内誌で
なかなかしっかりした内容でした。

店にあった'Coral Way'は20年前のもので
前にきたときは全部で3冊あったのに
今は1冊だけになっちゃって・・・。

この'Coral Way'にはニュース23の名キャスター
筑紫哲也さんの沖縄の文化を絶賛する
3ページに渡るコラムがあって

これは氏とテルリンとの対談本「沖縄がすべて」
の補完編ともいうべきもので多いに楽しめました。



c0212823_20235647.jpg




大好きな仲宗根みいこさんのイラストも...



c0212823_19144806.jpg



とても「奈良の玄関」とはおもえない
近鉄奈良駅前?の広場??

梅雨時に開催されるMusik Festaの
垂れ幕が見えます

ことしも沖縄音楽たっぷりで嬉しい!



c0212823_19145397.jpg




ちょっと買うものがあって百均に寄ったら
こんな被り物を売ってました。
外国人観光客用ですわ。

店内は空いてましたが
3人の中国人が大声出して買い物してて
うるさかったな。



c0212823_19145751.jpg



メインの商店街は中国人が7割以上


c0212823_19150157.jpg



宇陀産農産物の販売店があります。



c0212823_19150618.jpg



原木栽培の椎茸も安価です。



c0212823_19151426.jpg



商店街に置かれていたガチャポン。
仏像コレクションですゼ。



(まだつづく)




[PR]
by shigezo09 | 2017-05-15 20:35 | 今日の景色 | Comments(0)

なら町ぶらぶらーその壱




なんだかカテゴリに「うろうろ」とか「ぶらぶら」を
加えた方がいい気もしてきましたね。(笑)


一昨日に実家に帰ってきてて
今朝は日曜日なのでご近所の朝市に出かけて
朝採りの新鮮な野菜と
そこのおばちゃまお手製の蕗(フキ)の惣菜を買って
朝ご飯をいただいた。

食後にメイルチェックをしたら
見慣れぬ文字タイトルのものが来てました。

文面をみるとロシアのウラジオストックからでした。

ぼくは20年以上前から英国の木造ヨットデザイン事務所の
日本代理店をしてるんだけど
それについての問い合わせだったのです。

おそらくウラジオストックからだと英国よりもニホンの方が
距離的には近いからうちへメイル出したのかな?

先日はあるフレンチ娘さんと4回も「偶然」会ったし
まあなにかそういうことなのですね。


ちょっとひさしぶりに奈良町をぶらぶらしてきたので

いくたびにすこしづつ変わっていくならマチを・・・。



c0212823_19133464.jpg



手前右には井戸が写ってます。
ナラマチにはかなりの数の井戸が残っているよ。

ところでこちらは何の店?



c0212823_19134666.jpg



奈良県は四方を海に囲まれているので
こういったサーフショップが数多くあります。(笑)



c0212823_19134166.jpg



むむむ、ちょっと気になる看板。

大人にも教える数学の塾ですな。

むか〜し、数学は得意だったので
「趣味」で数学をまたやろうかなんて思ってたもんだから・・・。

大学レベルの数学を分野を絞って始めようか?



c0212823_19135101.jpg



デザイナー系の設計士が木造を手がけると
あれこれと新しい意匠を考えだします。

これなんか商業系限定でいいかもね?


c0212823_19135520.jpg



さいきんこの手のカフェがものすごく増えたように感じます。



c0212823_19140235.jpg



こちらは新しくできたパン屋さん。

元々は時計屋さんだった店舗をそのまま利用してて
それがいい感じです。

店内では二人の若い女性ががんばってました。

こういう店は間違いなく美味しい。

長く続いて欲しいです。



c0212823_19140789.jpg



店の側面ビュー。

なんか書いてありますが・・・?

きれいきれいにしてないとこも好感が持てます。



c0212823_19141758.jpg



こちらは昔からある奈良町らしい〜お店

(つづく)



[PR]
by shigezo09 | 2017-05-14 09:29 | 今日の景色 | Comments(0)

夜のお山の家




c0212823_19192741.jpg



直径数ミリもないんだけど
なんだか立派なかんじ・・・



c0212823_19193074.jpg



どうもこの花は苦手だな〜



さて、その夜・・・



c0212823_19125619.jpg



もりとさんがボルドーワインと
自家製アテをもってきてくれた!
(Aちゃんの持ってきてくれた伊根町の赤米の日本酒もあったのですが
お酒が着いたときには既に酔っ払いニイニイだったので・・・)


c0212823_19125420.jpg



生ハムの薫製だったっけか?(笑)

ちょと塩ッぱかったけど
チビチビ食べていい感じ〜〜


c0212823_19131655.jpg



つづいて沢庵?
いやいぶりがっこ??


c0212823_20532210.jpg



いえ、これはチーズの薫製。
極めて美味なり。


ちなみに話題と言えば森羅万象
ありとあらゆることがテーマとなったが

かろうじて覚えてるのは
ラナウドは両刀使いだとか
ネイマールはほにゃららだとか

そういったこと・・・(笑)



c0212823_19132727.jpg



ビール→ワイン→日本酒とめぐって
〆は鯛の味がする炭酸煎餅。
甘くなくて斬新な風味でありました。



c0212823_20533783.jpg



てな感じで夜は更けていった・・・



[PR]
by shigezo09 | 2017-05-11 20:56 | お山の家 | Comments(0)

うろうろ4




うろうろシリーズもいよいよ今回が最後(笑)

GW終盤はギャラリー夢雲へカリンバを見に行った。



c0212823_17135611.jpg



屋内に入ると久しぶりに江崎さんの宮沢賢治の版画



c0212823_17140241.jpg



一緒にいた日本語が堪能なフランス人に読んでもらったら
分からないとこがあるというのでそこを確認してみると
本来「ヒデリ/日照り」のところが「ヒドリ」と書かれていた。



さてカリンバ


c0212823_17143591.jpg



いろんなカタチがありました



c0212823_17151559.jpg




これはムンクの叫び型?


c0212823_17152772.jpg
c0212823_17153224.jpg




トカゲ?


c0212823_17152001.jpg



これは人面型の裏側


c0212823_17153803.jpg


こちらは熊さん


c0212823_17155176.jpg



ギャラリーは新緑につつまれて
すがすがしい空気でした。



c0212823_17144272.jpg



ギャラリーのアプローチに咲いていた花



c0212823_17145049.jpg



中はこんなの



  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪



ところ変わって大宇陀に新しくオープンした
「休日ダイヤ」へ


c0212823_17164159.jpg



迎えてくれたのはなんと「雪かき」

こんなの見たことない。

どこの国/里のものだろう?


c0212823_17402991.jpg



料理は露出オーバー気味で撮るのがいいというのを忘れてました。
なのでFBからまともなのをもらってきました。(笑)

ともかく見た目もお味もすばらしかった!

お店の明るさ/照明といい音楽といいとてもよかった。
(ぼくと嗜好がほぼ同じ)


おそらく左右独立A-class駆動パワーアンプにiPad直結で
古〜いYamahaのクラシック向きのスピーカーを
鳴らしてましたがとても深みと品のある音でした。

調度品もやりすぎないシンプルなデザインで。

しいていえば料理にと〜っても手間がかかっていて
ちょっと気になったくらい。

建築でここまで手をかけるのは「やりすぎ」で
決して好ましいものではないですが

たまに食べにいく料理なら
財布への負担も気にせずに美味しい料理を堪能できる。

また訪れたい店ができました!



「菜食ごはん 休日ダイヤ」
奈良県宇陀市大宇陀
050-1185-7876
金・土・日の営業
詳しくはFacebookページへ



[PR]
by shigezo09 | 2017-05-08 17:58 | 今日の景色 | Comments(0)

うろうろ3





c0212823_19442074.jpg



タケノコが出て参りまして・・・



c0212823_19441412.jpg




でも鹿さんの方が先に頂かれたものもあり



c0212823_19440662.jpg




まあ田植えの終わったお山の景色はすてきです



c0212823_19442838.jpg




お山の家の上の丘からの眺め



c0212823_19443417.jpg




集落の方々によって造られたお山の家のすぐ下の道



c0212823_19440014.jpg




いきなりトコロ変わってガレットを作るモリトさん



c0212823_19434830.jpg




もうどんどんトコロ変わって某渓谷



c0212823_19434144.jpg




なかなかダイナミック



c0212823_19433442.jpg




遊歩道沿いに咲いていた名も知らぬ花



c0212823_19432738.jpg




新緑のすてきなこと!



c0212823_19432138.jpg


こちらは全く非観光地の滝だけど
なかなかどうして個性的でよかったよ




[PR]
by shigezo09 | 2017-05-05 19:46 | 今日の景色 | Comments(0)

うろうろ2




きのうのアップの続き


c0212823_11150542.jpg


後の方に富士山が見えてます。

春は霞んで見えないことが多いそうです。




c0212823_11152013.jpg



日付は変わって今朝の室生寺です。

GWに入って室生に来たら
インターネットがつながりにくくなった。

おやすみだとみんな午前中から
インターネットするからか?

まともかく、お山の家からさほど遠くはない室生寺に来ました。
室生寺ではfree wifiのサービスがあるのです。
(エラいぞ奈良県!?)



c0212823_11163256.jpg

c0212823_11153297.jpg



石南花の季節なのです。



c0212823_11154562.jpg



講堂へ向かう階段脇の石南花も
ぼちぼち満開に近づいてます。
ちなみに観光客けっこう多いですね。

定年過ぎた方がGWに動くのはなんでなん?
ニホン人らしいかもね。


c0212823_11155969.jpg



階段の上り口の横にある池のそばに
咲いていた花。
(ピンぼけですいません)


c0212823_11160807.jpg



いま室生寺で咲いている花では
こちらが一番好きになりました。
(それがどーした)



c0212823_11162000.jpg



観光客のみなさんはこういう色の濃い石南花に
群がって写真撮影をされてました。



c0212823_11361293.jpg



石南花にまぎれて?
こんな花が咲いてました。


c0212823_11361954.jpg



パイナップルほどのサイズです。
大きさも派手さもニホンの花らしらなぬ感じ・・・




[PR]
by shigezo09 | 2017-05-01 11:53 | 今日の景色 | Comments(0)