ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

たけのこ〜〜〜

今朝はご飯を食べたらすぐに昨日目印をつけておいたタケノコ掘りにい〜・・・。するとこんな具合。
c0212823_16555356.jpg
ことしは暖かくてなんでも例年より早いのでタケノコも早かったよ。きのう家人が3ヶ掘り出しましたがたけどその後でしげ蔵さんが9ヶ見つけて棒を立てておきました。夜のうちに鹿に食べられないといいなあ〜なんて勝手なことを思ってましたが杞憂でした。して、これをちょいと掘りますと・・・
c0212823_16583058.jpg
こんなふうに地中部分のお姿が見えてきます。ほんとはこんなにほじくらなくてもいいんだけどどうも年の初めはなんとなくね。
まとにかく少し掘るとタケノコがどういう方向で伸びてきているかわかるのでその根元に専用のオノとかを突き刺してきるのです。
c0212823_1703596.jpg
ほれこんなふうに。こんときは普通のシャベルを使ったけどなにやら横から伸びてきていたので真上から切ったのでした。ちょっと短く切りすぎました。
ところでこの場所は蕗(ふき)の自生しているとこでもあるのです・・・。こんな感じです。
c0212823_174079.jpg
おまけに名張まで修理にだしていた草刈り機を引き取りに行った店に「鳶(とび)」という山仕事で使う道具があったので衝動買いしましてその勇姿を・・・。
c0212823_1743248.jpg
野球のバットを長〜〜〜く伸ばして先に引っ掛ける爪を付けたような感じの道具で、これで切り倒した杉なんぞをひかっけて運んだりするわけです。
これで今までみたいにへこへこひいひい言いながら運ばなくて済みます。
ほんとに道具って大事です。お次は草刈り用の柄の長さが1.8mくらいの大鎌が欲しいなあ。これがあれば斜面の危険な草刈りで草刈り機を使わなくても静かで臭くなくてゆったり作業できるんだけどなあ〜。
というわけで今週注文します。刃は土佐打ちです。注文先は名張の「福地機械」、山の専門職相手のいい店です。なんだか春はモノが増えるぞ!
[PR]
# by shigezo09 | 2010-04-13 17:16 | 食 農 | Comments(0)

大宇陀

きのうは大宇陀時代からお世話になっている方の家に遊びに行ってました。
c0212823_10524162.jpg
ここのお宅は「五平餅」のお店をされてるんですね。で、きのうは五平餅を思いっきり食べる昼食なのでした。
c0212823_10534863.jpg
ここの五平餅はクルミがたあ〜〜〜っぷり入っているのでございまして甘さは控えめでバッチグーです。そもそも五平餅は岐阜の名物ですがここの奥様が岐阜出身でどうも関西で食べる五平餅はひどすぎる!と一念発起してお店を立ち上げられたのです。
して、ご自宅のいちぶをカフェのように改装して・・・というかこれはもともとプロも真っ青なくらいに器用に木工されるご主人がご自宅である古民家をたのしく手を入れたのでした。
c0212823_10572141.jpg
こちらの部屋は焼き物で宴会専用。
c0212823_10574278.jpg
そもそもご主人はグラフィックデザイナーさんで才能をもてあまされているようです!?
庭にうちには咲いてない花が・・・
c0212823_10595831.jpg
椿が二種類咲いていたのですがぼくはやはり香りを楽しめる日本の椿が好き。
c0212823_111535.jpg
で、こちらのバラのようなのが西洋の椿。
c0212823_1112826.jpg

久しぶりの大宇陀は又兵衛桜も終わってしずかな感じだったのでした。
[PR]
# by shigezo09 | 2010-04-12 11:06 | Comments(0)

ウクレレ二作目

ウクレレの二作目が完成! 今度のは表板がマホガニーの単板。
普段は杉や檜の無垢材と接しているけどこういう楽器の無垢材は部材の寝かせが建築用材とは比較にならないほど大事なはずで、この単板は厚みが1ミリほどだからさおさらだ。
c0212823_18335492.jpg
写真は部材の接着は終えて塗装工程の途中で撮ったもの。通常はクリアーなんぞを目の細かい耐水ペーパーで磨いては吹き磨いては吹きを繰り返して鏡面をだすんだけど、それはなんだか漆塗りとも同じで・・・そういうことと楽器が奏でる音とは関係はあるのだろうけど、なにやら高級そうな体裁をだすことには労力を注ぎたくないので・・・ぼくは米油を主成分とした建築家具用のワックス材を使った。これでおとなしい感じになります。
[PR]
# by shigezo09 | 2010-04-11 18:40 | 音 音楽 | Comments(0)