ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

秋のいろ

うちの周りの山は元々は里山で雑木だったのだけど戦後は杉が植えられて紅葉シーズンになってもそれらしい色にはならないから実につまらない。実家のある兵庫県の方がよっぽど見事な紅葉を楽しめる。今どきの田舎暮らしはダムができて上流も下流も川遊びもできないし、雑木山で木の実を採る楽しみもない。そしてもちろん子どももいない・・・だから子育てには自然がたくさんあって最高の環境ですね〜などというのは間違っている。それでもまだまだ田舎暮らしはとってもおもしろいと全身で実感しているんだけど・・・。
c0212823_2191697.jpg
写真はうちの家のヨコにそびえ立つカヤの木にまとわりついているツル性の植物で、素敵に紅葉してくれるから雨なんか降った日には見とれてしまうのだ。
[PR]
# by shigezo09 | 2009-11-03 07:05 | 今日の景色 | Comments(0)

美里村

美里に行ってました。まだ朝方の帰りがけでのショット。
東北をおもいだす景色でした。
c0212823_2165675.jpg

[PR]
# by shigezo09 | 2009-11-02 07:04 | Comments(0)

叶山のカヤの木

毎週山奥から「買い出し」に出るのだけどうちが必ず行くお店はスーパーではなくて「風土舎(ふうどしゃ、food とかけている?)」という八百屋さん兼古本屋兼骨董品屋さん。すてきなご夫婦のおみせです。毎週のように訪れてはお茶と季節のおやつを頂きながらやや濃いい世間話に花を咲かせます。新鮮な地元野菜、無農薬野菜をはじめ熊野産のみかん(これが小粒で旨い!)や海産物がお店に所狭しと並んでます。さいきんはなぜかお菓子類も充実してますがどれもおいしい。
c0212823_18215560.jpg

で、風土さんの裏手におおきなカヤの木が立ってます。それがうちに立っているのとは樹形が全然ちがうのです。うちのは杉のようにまっすぐですが、こちらのは「この〜木なんの木」みたいに水平に大きく広がってます。そしてその実の大きさはうちの倍ほどもあるのです。味の方はまた渋抜きして食べてみてからご報告いたしたいと存じます。
ところでこのカヤの木は樹齢なんと300年! とところが、すぐ近くに去年まで立っていたイチョウの木はなんと700年!でも葉の処分がたいへんだからということで切ってしまったそうです・・・。
[PR]
# by shigezo09 | 2009-10-31 07:59 | Comments(0)