ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

梅雨の晴れ間の海〜(番外編)

港に設置されている大きな時計を見たら4時半をまわっていた。
出航するときにいてたスクールの方々はとっくの昔に帰っていた。3〜4時間くらい遊んでたのかな? 
c0212823_11205449.jpg

夕方になると漁師さんはちょこちょこ集まってゆんたくしている。農家にはみられない風習というか。ほんとうにいい感じ。

夕方の時間の海辺は1日のうちでも最高に気持ちいい時間なのでしばしブラブラします。

c0212823_11205995.jpg

漁港といえばネコ。
このあとで、彼はひっくり返ってゴロニャンしてくれました。

c0212823_11221234.jpg
c0212823_11221768.jpg

海と反対側をみるとこんな景色。
写真では見えないけど山の斜面に沿って家々がぎっしりと立ち並んでいる。

帰りがけにスグ近くの道の駅に寄って魚を買って帰る。

c0212823_11262415.jpg

岩ガキ・・・安くはない。

c0212823_11262798.jpg

茹でただけのイカなんだけどこれが美味しかった!
からし醤油で。

c0212823_11263174.jpg

最近食べ過ぎたのか今回は買わなかった。

c0212823_11263559.jpg

トビウオ・・・刺身を買ったけど鮮度が悪くてざんねん。

この前来たときと全く違って地元産が少なかったのには理由があって、なんとここらの漁師さんは水曜日が休みで水揚げがないんだそうな!

今度から天気の他に曜日にも気をつけねば・・・。

c0212823_11264571.jpg

帰りがけにこの前とはまた違う温泉に寄ってみた。

この温泉は素朴で清潔で源泉掛け流しでしかも安価で年中無休でずいぶん遅い時間まで開いている。

大きな湯船の前には大きな窓があって庭や山並みをのんびり眺めることができた。

露天風呂こそないけど外に出て椅子に座ってぼーっとしたり身体を冷やすこともできる。

そう、ここも超がつくほど熱々の温泉なのでした。

多いに気に入ったのでこれから海の帰りにはここに寄ることに決めました。

c0212823_11265011.jpg

温泉を出てすぐのところにちょいと気になるギャラリー&カフェのような建物がありましたが、ここはまた次回にでも〜。


  ♪   ♪   ♪   ♪   ♪  ♪

c0212823_1126558.jpg

「今日の往路の燃費」・・・何度も峠越えをすることを思えばまあまあいい数字。左が平均燃費で右が走行距離です。
by shigezo09 | 2016-07-09 11:42 | 海 島 サーフィン カヌー ヨット | Comments(0)
<< 世界初!? 「麻炭蕎麦」 梅雨の晴れ間の海〜(その3) >>