ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

「石場だての家」 建て前(初日)





建て込み初日。

このところず〜〜っと天気に恵まれ
(例によって「記録的」なんだそうな)
現場への材料搬入も天候に左右されることなく、
前日までの仕込みもバッチリで
当日の朝はこれまたすばらしい快晴。



c0212823_18363852.jpg



ハリマ方向の門/鳥居型フレームを
奥から順に立ち上げ桁方向の足固めでつないでいく



c0212823_18371845.jpg



桁方向の足固めは通し柱で「車知」引きならぬ
「込み栓」で締める仕口でつながっていく。



c0212823_18393069.jpg



最後は西端通りで出隅の通し柱部分
ここはひときわ大きなサイズの石が据えられている



c0212823_18440820.jpg



反対側は玄関框あたりで
二段目の段板(古材)が仕込まれているとこ

家の大きさからして慎ましい広さの玄関だけど
この段板(二段)は踏みシロ・勾配ともに
ゆったりしたものとなっている。



c0212823_18471442.jpg



午前9時前にここまで進んでしまった。



c0212823_18490372.jpg



梁間のフレームセットが終わると桁の登場。



c0212823_12195650.jpg



4本継ぐことで全長17mの桁になります。



c0212823_12201268.jpg



先が霞んで見えない・・・



c0212823_12202867.jpg



ロープは大きく開かれて2本吊り
ちょっと心配でしたがなんの問題もなかったね。



c0212823_12212400.jpg



初日の夕方までに棟木も納まりました。



[PR]
by shigezo09 | 2018-04-03 18:51 | 木の家 古民家 | Comments(0)
<< 「石場だての家」 建て前(二日目) 「石場だての家」 石のこと >>