人気ブログランキング |
ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

楢の木 2




c0212823_09590676.jpg



このあたりの山は元々は国有林で
(もっと元々は誰のものでもなかったし、
本当は今でもそうなんだけどね)
それが室生寺に払い下げられたと聞いてます。

ここらは基本的にスギの人工林だらけなのですが
そういった関係でここらから室生寺にかけては
雑木の山が残っています。

しかも高樹齢の木がチラホラ立っているのですが
最近になって枯れては倒れる巨木が時折
見られるようになってきました。

原因なんてわかりっこないので
ここではあれこれ書きたくないですが
単純な一つの人間の作為にだけ責任をおわすのは
間違っているとはっきり言えます。



c0212823_10011595.jpg



隣の若い方はまだ元気そうです。



c0212823_10012794.jpg



老木が横に立っていると
本当に若々しく見えます。



c0212823_10013993.jpg



再び老木。

何か手を広げているように見えます。



c0212823_10020144.jpg



この木には「白鷹」が住んでいると
聞いたことがあります。

一度だけここの上空を飛ぶ白い鳥を
見たことがありましたが
それが白鷹だったのかどうかは
わかりません。



c0212823_10021230.jpg









by shigezo09 | 2018-09-01 05:00 | 新世界 | Comments(0)
<< Michel Polnareff 楢の木 1 >>