人気ブログランキング |
ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

2018年 10月 23日 ( 2 )

朝の散歩 2

c0212823_08514027.jpg

c0212823_08514864.jpg

c0212823_08515752.jpg

c0212823_08520842.jpg

c0212823_08521956.jpg

c0212823_08532619.jpg


by shigezo09 | 2018-10-23 05:29 | 花、虫、動物 | Comments(0)

吉野で板の買い付け 2(text付き)




c0212823_20290800.jpg



写真の右上からひだ下に向かって斜めに流れる
縞模様はホコリの跡ではなくて
モクと呼ばれるある種特殊な細胞の状態です。



c0212823_20291470.jpg




「たぶザクラ」という名前の木
名前の通り桜のような感じがする



c0212823_20292091.jpg



モクが出てます。

こういうモクは例えば
高額なバイオリンの側板や底板に使われます。
音とはどのくらい関係あるのか?



c0212823_20292619.jpg




作業場の上から見ると
木端のような貴重な材のような・・・

珍木が転がってるかもしれないから
ときどき覗きに行かねば(笑)



c0212823_20293451.jpg



これはおじさんとこで作ってる
テーブルの脚

この状態で売ってます。
あとは天板を乗っけるだけでイイ。

いろんな変てこりんいや、
珍しい木で作ってくれます。
とてもとてもよろしいです。



c0212823_20312473.jpg



おーー
Save the Mangrove



c0212823_20313264.jpg




これはなんとサーフボードを
作った残り・・・



c0212823_20313953.jpg




おじさんはロクロを回して
こんな皿を作られます。




c0212823_20314606.jpg




これって何の木に見えますか?

杉ですよ・・・

ケヤキくらい重いんです。



c0212823_20315277.jpg




こちらはウオルナットに桜の合わせ材



c0212823_20323739.jpg




素晴らしいホウキが置かれてました。
履いてみたらはき心地抜群!!!

三茶屋の道の駅みたいなとこで売ってるそうです。
もうこんな日本の職人さんの作るホウキは
美術工芸品になっていますのかな?



c0212823_20324337.jpg




ちょっと材木イチを覗いてきました。



c0212823_20325141.jpg




一番大きかったのがコレ

何百年生?





by shigezo09 | 2018-10-23 05:20 | 木の家 古民家 | Comments(0)