ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

2018年 11月 05日 ( 1 )

アメリカンな日 1




今工事中の現場の木工事をされている大工さんは
昨年までアメリカ・カリフォルニアで
禅寺を建てておられたが
その時の仕事仲間がニホンに来られるということで
たったの2日間だけどご一緒させていただいた。


まずは初日の晩御飯



c0212823_12272267.jpg



三重県ではかなり有名な焼肉屋さん。
鉄板に野菜や肉をごっそり置いて
その上に特製の赤味噌をのせて焼く。




c0212823_12225658.jpg



みなさん、どこで覚えたのか
箸の使い方は今時の若いニホンジンよりも上手だった。



c0212823_12231932.jpg



キャベツがシナっとしてきたら
食べごろかな?

これがすこぶる美味いんです!

特に後半ともなると
肉や野菜の出汁が出て
もうウマウマになります。



c0212823_12234337.jpg



よく寝た翌日の朝は
かなり大きめのホームセンターへ

みなさん、彼の地でもニホン製の工具を愛用されてるらしいけど
どうも精度の高い仕事をするニホン仕様?のものは
あちらでは売ってないらしい。

結局、2件の巨大なホームセンターへ寄って
あれやこれやと皆さん買われてました。


丸ノコなんかでも
昨今は軽量化がむやみに進み
全体のバランスが悪くなっていて、
さらには高出力モーターによるモーメントの発生が
微妙な作業をやりにくくしているんだそうな。

マキタの設計陣はご存知か?



c0212823_12240870.jpg




ホームセンターの後は
その隣にあったいい雰囲気のカフェへ



c0212823_12243586.jpg



何気に入ったこのカフェは
なんと気合の入った内容で
彼らも私もすっかり感心してしまった。

自家製天然酵母で作ったドーナツ・ベーグル
グラノーラはかなりのもんでした。



c0212823_12260354.jpg



ここの店員さんがカナダに8ヶ月行かれてたとのことで
皆さんと親しく話されてました。

同じ北米大陸でも
カナダと米国は全くと言っていいほど違うと
僕は感じてましたが
彼らにあってちょっとイメージが変わったかも?

ニホンの文化に感心のある米人は
やはりアメリカではごくごく少数派とのこと。
まだまだ有色人種差別は根強いのです。


ドーナツとコーヒーでエネルギー充填を完了し
いよいよ現場へ向かいます。

(続く)




[PR]
by shigezo09 | 2018-11-05 12:21 | 今日の景色 | Comments(0)