ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

初冠雪

今朝も冷えました・・・けど今日は特別・・・雪が降りました!
c0212823_1272272.jpg
お山の頭の方だけだけど。ここまで冷えてきますと部屋にいても手がかじかんでくるぞ。おまけに霜がきっちりおりた感じ・・・
c0212823_1291225.jpg
このくらいの寒さになってくると北国の音楽や本、ことば・・・どれもつまるところ音/波ですがが心に同調してきます。寝床にはいると賢治さんの本を読みます。もっとも1ページも読み進まないうちに夢の世界へはいっていってしまうのですが・・・。
本と言えば賢治さんの子供向けのものか絵本(リンタロウさんなど)しか読まなくなったな〜。
[PR]
# by shigezo09 | 2009-12-16 12:10 | 今日の景色 | Comments(0)

京都で・・・その二

さてお約束通り、烏丸四条から五条にかけての「歴史と伝統のこれぞ京都でっせ!」って界隈をかすめただけの私がちきしだけご紹介させていただきます。
というても一軒だけですが、雨の中急いで昼食の店に向かって歩いてたのにこの店には吸い込まれてしまいました。
c0212823_104913.jpg
ショーウインドーの中には削ったまんまのお椀やお盆、箸、竹細工なんかが並んでおりまして、ここはなにのお店かといいますと・・・じゃあ〜ん、漆屋さんなのでした。全国に漆をおろすお店なんだそうです。中国ものだけど。教室もやってはります。
わたくしはここでとりあえず箸を買いまして(お好みに先細タイプがあった・・・いろんなのが置いてあったけどみんな京都風というか細めの品のよいもの)、これに米ぬか油を刷り込んでみたよ。するとどーでい! ばっちりでした。こんどはお盆を買ってみたいな。場所は;
下京区松原通富小路西入 「京 小兵衛蔵」
となっております。
この店を出てからもなにやら従業員の制服も部屋の明かりもなにもかも戦後一度も改装せずに淡々と商いされていらっしゃるのが見えて見えてしょうがないような雰囲気たっぷりの問屋さんだの、金箔屋さんだのなおあれがありこれがある・・・京都って全国のありとあらゆる種類の職人さんにとってもつばがりのあるマチだったんだねえ〜・・・。
京都はなにかとご縁のあるところなのでこれからもときどき〜
[PR]
# by shigezo09 | 2009-12-10 10:01 | Comments(0)

京都で・・・

京都の現場に行くといつもだと昼食は大工さんたちと近くの店で食べるんだけど、こんかいは現場に行く前に四条烏丸近くの「使い捨て時代を考える会」の事務所で開かれている古布を使った作品展に立ち寄りました。
この展示会に並んでいる作品は京都の家のお施主さんの手によるもので、訪問するたびに少しづつ古布増えていくのを楽しげに眺めていたのだけどいつのまにかかなりのまとまった量になったのでした。
c0212823_1873747.jpg
みてください、このイチゴのような?愛らしいカタチ。しかもこの古布の柄! とってもわたくしは気に入りましたです。どうも昔の布団カヴァーだったようです・・・。
さてさて、昼ご飯。やはりお店となると地元の方のお世話になるのが一番であります。それも嗜好の似た者同士であればばっちりです、あたりまえだけど・・・。で、観光地京都にあってこの京都人御用達のお店にはちょっとびっくらこきました。
c0212823_18112769.jpg
ここは京都なのにおかずはどれもお皿からこぼれ落ちそうなくらいにボリュームです。しかも、いや、なのに、胡麻豆腐は濃厚、天ぷらは衣あっさりで揚げたて、出汁巻きはほんのり薄味、サワラの糟漬けもあ〜おいしい〜.・・・でご飯はおかわりし放題。なのになのにお札がいらないくらいのお値打ち価格でした。こんどはイタリアンでばっこしだそうです。きゃっほー!
ところで次回は烏丸四条から五条通りにかけてのこれぞ実は歴史と伝統を感じる150万都市京都!って感じの問屋街を散策・・・を書きたかったとこですが、ざっと通り過ぎただけなのでほんのちきしだけご紹介いたします・・・。
(いやしかし6年も住んでいたのに全然知らなかったぞ京都ですわ)
[PR]
# by shigezo09 | 2009-12-07 19:08 | 食 農 | Comments(1)