ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

さくら

c0212823_12513050.jpg
ことしは桜の開花が早くて梅と一緒に見頃をむかえてしまいそうだ。一枚目の写真はすこし渋めの色合いの桜で名前は知らない・・・サクランボができるんだけどなあ〜。
c0212823_1254397.jpg
二枚目はうちから東の方をみたものだけどうちの隣家(うちからだと東方向斜め下に位置する)の裏に咲いている梅が見事だ。
c0212823_12555761.jpg
三枚目は手前の方に写っているうちの県道沿いに咲く彼岸桜の並木が五分咲きに近づきつつあるってとこか?

日中の気温は10度にみたないし朝晩も氷点下になる日がけっこうあるみたいな週間予報なので風さえ吹かなければ来週一杯は楽しめそうな感じだけど・・・以上、うちの桜情報第一弾でした。
[PR]
# by shigezo09 | 2010-03-25 13:00 | 今日の景色 | Comments(0)

ウクレレができた

c0212823_16362228.jpg
写真写りが悪いけどまとにかくウクレレができた。(いやほんとにひどい写真ですいません)

まずは簡単なとこからと一番安価なキットを買ったのですが、一部プラスティック部品があったものの各パーツの精度もそんなに悪くなくてそこそこのものができてしまうのは・・・やはり made in Chinaってことだな。(褒めてんだかけなしてんだか?)

ボディ素材はマホガニーとか高級材?じゃないけどおそらくはスプルースのよな針葉樹系の単板積層材で一応化粧材レベル。なので塗装で塗りつぶすのは惜しいので「木塗蝋」なる家具建築用の保護材を使ったんだけどこれがつや消しでバッチグーでした。

ネックはメイプルかなんかの無垢材の集成だけどこれも素直なできでボディ同様に仕上げまして。

ぼくがちびのときはプラモデル何ぞをどきどきワクワクしながらよく作っていたのを思い出しながら結構作業を堪能しました。なんといってもプラモと違ってこれはホンモノだから完成した後もしっかり遊べる!

これに味をしめてウクレレ第二弾はもうちょっち本格的なものでいってみよ〜とか・・・。

あ、それで音の方はどう?って??
それがね、なかなか優しい感じの音なんですよ。
あるお施主さんがKamakaというHwaiiのメーカーさんの一級品を貸してくれているのですが、それとは全然違う音なんだけどね。

アコースティックな楽器の音って空気とそれの入れ物、そして弾く人間との共振だから?そもそも良いとか悪いとかいうのがおかしいんだろうね。え?悪い人間が弾けばどうなんだって? そんなの知らないよ。どうだっていいじゃないかそんなこと。

おまけは大野寺のしだれ桜。
c0212823_16472353.jpg
まだまだですわ。
そうそう、今年はいつもよりも早く咲き出したけどまた寒くなったからややこしいな。
[PR]
# by shigezo09 | 2010-03-24 16:49 | 音 音楽 | Comments(0)

津まで写真展を見に行ってきた!

三重の津(「つう〜」と発音するとよい)まで大工の池山さんの仲良しである写真師/松原さんの写真展「村の記憶」を見に行って参りました。
ここ室生村からだと近鉄で行けば小一時間ほどで津まで行きます。奈良とは違う雑木林の多い三重県の景色をのんびり楽しみながら行けるのも車がなくなったおかげ?でございます・・・。

さて、その写真展で展示されていた写真は大判カメラといわれるもの、ほれ、昔おっきくて蛇腹のついた写真機ってかんじのあったでしょ・・・あれで撮ったものを大きく焼いたもの。

そしてテーマは平成の大合併で消えて行った「村」を扱ってます・・・農、冠婚葬祭・・・短時間で見てしまうにはもったいないくらいにたくさんの情報が写っていて、それが大判カメラの超特大引き延ばしのすごいところでそばにぐっと寄って見てもあれやこれが写っていて楽しめちゃう。

そしてそれらはすべてモノクロームなのですね。これがカラーだったらこの存在感はなかったろうな。デジタルの画素数とか無縁の世界。アナログには全てがある。

またじっくり見たいのだけどなんとこの展示会は明日まで!
三重県立美術館でやってますぞ。
[PR]
# by shigezo09 | 2010-03-21 19:07 | 今日の景色 | Comments(0)