ブログトップ

お山の里でぼちぼち暮らす

shigezo09.exblog.jp

新設計・・・「カピバラの家」

このほど小生は今までの第三惑星の日本地方人間向け住宅の設計に少々飽いてきたので、これからの時代を生き抜く新たな生命体・・・「カピバラ」の家を設計することにした。
して、さる研修中設計嬢がその第一案を送って来られたのでそれを公表してしまおう。
c0212823_173773.jpg
材料はすべて燃やせるゴミである。
とっても環境配慮型であることはいうまでもない。

主要構造体は段ボール紙なるも床や階段には杉材をふんだんに用い、窓なんて通風を妨げかねないものはなくてパッカパッカに二方向全面開口となっておるから二季を快適に過ごせるようになっている。

またとても軽いので耐震性能は抜群だが風で飛ばされたり雨にも弱かったりするがそれは致し方ないことである。

気になる価格のほうは今のところは「たいしたことない」予定。
*1階に置かれている牛乳などはオプションとなっております。

おまけに今日のマルコ嬢・・・
c0212823_175627.jpg
まだまだ赤ん坊なのでそこら中に小されるが不思議と匂わないので気にならなくなってきた。大の方も合図してくれるしそのうちなんとかなるだろう・・・。
いやあもうかわいくてかわいくて・・・
# by shigezo09 | 2011-05-28 17:07 | 木の家 古民家 | Comments(1)

基本からもう一度おさらい

原発について基本から。

産官学これにマスコミが加わってわたしたちをず〜〜〜っと騙し続けてきた。
みんな吊るしクビの市中引きずり回しの刑・・・ですな?

こんなことも・・・
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/
# by shigezo09 | 2011-05-27 10:50 | 新世界 | Comments(0)

これがほんとの想定外

3つの炉でメルトダウンしその燃料はどこか行方不明(コンクリートか地中か?)、冷やし続けていたであろう(これも怪しいが)水は9万トンの汚染水となって溢れ出すまであと2日。
最悪の事態にはなってはいないけどその次くらいの事態が進行中であっていつ最悪になってもおかしくない・・・。



これは東大と京大の話ではもちろんナイ。
京大にだって悪い奴はいくらでもいる。

ところでこのT大のおっさん他数名の方々は原子力安全委員会のメンバーでとてもよく働いていらっしゃる。



こういったことが分野によって多少の程度の違いはあるにせよこの日本地方を全面的にむしばんでいる。
すこしでもほんとのことが皆に知られていけば状況は変わるだろうか?

電気をつくるって命をかけるほどのことだろか?
「はい、そうおもいます」という意見のヒトがまだ日本では多数派なのがおそろしい。
集団催眠状態ですな。
# by shigezo09 | 2011-05-26 08:58 | 新世界 | Comments(0)